銀行 キャッシング

銀行キャッシング・カードローンを比較|安心の借入なら銀行系ナビ

借入は銀行系が一押しです

 

銀行系キャッシングした女性 画像

銀行キャッシング・カードローンは安心感も高く低金利なのでこれから初めて借入をする方にもピッタリです。
銀行系なら総量規制対象外で仕事を持たない専業主婦でも借りられます。
今まで借入をあきらめていた方にもおおすすめできます。
申し込み後の審査も即日対応してもらえます。
低金利だからこそおすすめしたい銀行キャッシングやカードローンを上手に利用してピンチを上手に乗り切ってください。

 

当サイトでは特に人気の高い銀行キャッシングとカードローンをご紹介しています。
借りたいけれどどこから借りたらいいのか決めかねている方はぜひお役立てください。


 

人気の銀行キャッシングならコチラ!

 
楽天銀行

インターネット上の最大ブランドともいえる楽天。

その楽天が運営するする楽天銀行でもキャッシングが可能です。
誰もが知る楽天ですから安心感が大きいのはもちろん、インターネットでの手続きでカード発行まで済ませることが可能です。
さらにご利用ごとに楽天スーパーポイントもしっかりと貰えてお得なところも見逃せません。
ポイントを利用して楽天で買い物もできます。
安心して借りられてポイントももらえる楽天銀行の利用者が増えています。

貸付利率(実質年率) ご融資額 審査スピード
4.9%〜14.5% 10万円 〜 500万円まで 最短即日
 

銀行キャッシング・カードローンについて

 

銀行系キャッシングの説明をする女性 画像

キャッシング業者といえば、多くの人がイメージするのがいわゆる「消費者金融業者」です。
テレビのCMや新聞広告などで一般的にも認知度が高いというのもありますが、街のいたるところにある無人契約機などもキャッシング業者の存在を示す広告の代わりともいえるでしょう。
しかし、キャッシングの申し込みができるのは、こうした消費者金融だけではありません。
クレジットカード会社の運営するカードローンや、大手の銀行が経営する、銀行系のキャッシングもキャッシング業者の一種ですが、その中でも銀行系キャッシングは、消費者金融系のキャッシングと並んで高い人気があります。
銀行が経営母体である銀行系キャッシング業者は、ほとんどの場合大口の金額の融資が主なサービスとなっています。
小口の金額を融資する消費者金融系キャッシング業者との違いはこの点にあるといえます。
そのため、より多くの借り入れ金が必要な場合は、こうした銀行系のキャッシングを利用することがおすすめです。

 

銀行系キャッシング業者のメリットは、銀行から直接借り入れを行うため、金利が低いという点にあります。
そのため、返済についても非常に楽に進めることができるうえ、銀行が経営していることから安心して融資を利用することが可能である、という点もメリットといえるでしょう。
また、銀行系キャッシングのもうひとつのメリットは、「総量規制」の対象にならないという点です。
総量規制とは、キャッシングを利用する際の上限金額を制限する規定で、消費者金融などから融資を受ける場合、この総量規制の範囲内で利用することになります。
この総量規制は、銀行から融資を受ける場合には適用されませんので、銀行系キャッシング業者から借り入れを申し込むと総量規制の制限に関係なく融資を受けることができます。

 

銀行系のキャッシングに申し込んだ後、毎月の返済をきちんと行えば、それは「銀行に対する実績」となり、信頼ある顧客とみなされます。
その結果、他の融資なども優遇されたりするという隠れたメリットもありますので、借り入れ金を融資してもらった後の返済も滞りなく進めるようにしましょう。
住宅ローンや自動車ローンなどを組む際にも、こうした「実績」を作っておくと、他の借り入れがあっても審査でマイナスに働く可能性は低いといえます。
このように、非常に多くのメリットを持った銀行系キャッシングですが、注意点としては利用するにあたっての審査基準が厳しいという点です。
もちろん正社員として一定の収入を得ていればほとんどの場合問題なくキャッシングを利用することができますが、キャッシングを希望する金額や、業者によっては最低年収を定めている場合もありますので、注意が必要です。
しかし、基本的に注意しなければならない点は実質的にこの部分だけですので、毎月一定の収入があり、返済能力も十分であると判断されれば、銀行系のキャッシングを利用することができます。

 

【PRサイト】
専業主婦 お金を借りる
専業主婦でも借りられる銀行系カードローンだけです。安心して申込める専業主婦の利用者が多いカードローン厳選3社を紹介しています。


 

銀行が直接運営しているキャッシングではありませんが、下記もおすすめです。

モビット

ホーム RSS購読 サイトマップ